toggle
2018-09-04

2018年7月にリニューアルした水木しげるロードにいってきた◯昼バージョン

はろー!すっぴんは犬顔、りえです。

前回記事に引き続き境港の水木しげるロード、昼バージョンをお届け!

その前に。水木しげるロードは、宿泊していた野乃の目の前。開業したばかりで館内も綺麗!ここの朝ごはんが「ヤバい」のだと聞いて家があるのにわざわざそれを確かめたくて宿泊w

畳敷きが心地よいお部屋◯館内はすべて裸足で歩く作りになっています。

そして噂の朝ごはんがこれ!和洋バイキングなのだけど、カニ、いくら、白イカ、海鮮盛り放題!!!

(盛り方と写真のクオリティに難あり)

これは前日の晩御飯をセーブしとくべきだった、と誰もが後悔するほどのバラエティに富んだ朝ごはん♪

ついでに本家の完璧な朝ごはんはこちら。(前出の写真必要あったのかよ

境港にいると毎日海鮮づくし!私がお肉より魚!という海鮮好きなのも、幼い頃から境港の海の幸を味わってきたからですね〜。ありがとう境港。

さて、腹ごしらえもしたとろこで、ふたたび水木しげるロードへ!

昨晩とは全然印象が違います!

この日は猛暑だったので、日陰を求めて両サイドを歩きます。

鬼太郎と。

ねずみ男と。

タクシーも!

あの手この手で、目玉の親父!

この目玉、回ります笑

鬼太郎と目玉の親父が住む木のような周りの枝が垂れ下がる不思議な空間。で、涼む。

この木庭に植えたい!

水木しげる記念館では一反木綿にのれます!

膝深めに曲げて前のめり、がうまく撮れるコツかも。

そして記念館まで行ったら、その隣にある妖怪食品研究所へ!

女子は2個使いだとかなりホラーです笑 きれいめSNS向けには片目をおすすめw

「そんなんかんけーねーわ!」というインパクト重視の方は、下の撮り方サンプルを見てイメトレして挑んでください!

怪しい手作りフィギュアを陳列する妖怪神社近辺の妖怪ショップゲゲゲでは、

おやじ入浴中フィギュア買ってしまいました。

鬼太郎の「一本歯下駄」が欲しい人は、記念館前の履物やさん「くぎたに」へ!

店先で試し履きできますよ。バランスをとるので健康にも良いそうです◯

ちなみに妖怪たちですが、177体もいるのでどんな妖怪がいるかは、ここでチェックできるよ。「妖怪に会いにいくぜ!」という方は、ここでブロンズ像マップのPDFが入手可能なので事前にゲットしていくと自分の好きな妖怪を見逃さずに歩けます!

保母さんをしている姉に、「最近鬼太郎が流行っていてちゃんちゃんこを着てる子がいる。」と聞いていたのですが、実際水木しげるロードでもちゃんちゃんこを着た子供に出くわしました笑

昼も夜も楽しめるので、結局滞在中3回も訪問してしまった。

大人も子供も楽しめる&想像していたよりボリュームあるので贔屓目じゃなくオススメです!

ぜひ境港へ〜!

ライトアップは年中していますが、お土産やさん、ご飯屋さんなどの情報はこちらからどうぞ★

境港市観光ガイド

 

Hari Om Om Tat Sat

Rie

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA