toggle
2018-08-14

【9月3連休・1泊2日 坐禅&ヨガリトリート 】白隠禅師ふるさとのお寺 長興寺について

はろー。熱中症対策には塩タブレットと麦茶が最高。りえです。

お盆の中日ですね。子供の頃は父の実家に帰省し、迎え火や送り火という行事で「お盆感」を味わっていましたが、今となっては貴重な体験と思い出。

来週から自分のルーツである鳥取・境港と島根の旅に出るので、ふとその記憶が蘇ってきました。なつかしや。

そんなお盆はお坊さんたちも大忙し!大忙しの盛夏を終え、夏の暑さも和らぐ(希望!)9月の3連休の9/15(土)-16(日)に、静岡 沼津で『坐禅×ヨガリトリート』を開催します!

坐禅&ヨガ会場は長興寺(ちょうこうじ)。臨済宗 妙心寺派の禅宗のお寺です。

長興寺

白隠禅師のふるさとのお寺

長興寺は

十返舎十九『東海道中膝栗毛』
ぬ(飲)まず食わずではらへった

と出てくる東海道・五十三次のうち十三番目の原(はら)の宿場です。

安藤広重 東海道五十三次(保永堂版) 浮島沼と朝富士の図 (長興寺HPより)

 

駿河には過ぎたるものが二つあり、富士のお山に原の白隠

とうたわれる、日本臨済宗中興の祖・白隠禅師(はくいんぜんし)のふるさとでもあります。

昨年 2017年(平成29年)には白隠禅師の250年遠忌法要が執り行われており、各所で白隠さんのイベントが開催されていたので”白隠”の文字を目にした方もいらっしゃるのではないでしょうか。

白隠さんについてはこちらもご覧ください♪

長興寺は白隠禅師のお寺・松蔭寺より歩いて5分。一時、火事や高潮で荒廃していましたが、白隠禅師の道友・大義和尚によって再建され、全国各地から集まって来た修行者たちの宿坊として使用されました。
裏庭から、かつて茶畑であったところに松蔭寺へと続く一本道があります。これが修行者たちが松蔭寺へと参禅に通い、白隠さんが経行(きんひん、散歩)したという通称「白隠道」(はくいんみち)。

長興寺HPより

 

2日目にはこの白隠道ツアーをします◯

また毎年、無病息災を願う赤ちゃんの泣き相撲大会が行われており地元の方々に愛されているお寺です。

長興寺Facebookページより

いい泣きっぷり!!かわいいです、、。

 

素敵なお庭もあります!和洋折衷の異国情緒漂う雰囲気。

別棟の坐禅堂にて茶礼&坐禅体験。

今月末、8/30までお申し込みを受け付けております♪

お申し込み&お問い合わせ:ashramindigo@gmail.com

スケジュールなど詳細は下記をご覧ください!

9/15-16 沼津 白隠禅師のふるさとのお寺 長興寺&INN THE PARK 坐禅×ヨガリトリート

松下住職とわたし(すみ)

 

沼津ヨガ&坐禅リトリートスケジュール

Day1(9/15sat)

13:00沼津駅集合/長興寺へ移動
14:00 ヨガ・坐禅・茶礼

17:00チェックイン・荷物をお部屋へ

*お風呂に入ったり、自由時間
19:00 夕食(*ベジタリアン対応可)

*自由時間

21:30-22:30 ヨガ座学WS (参加自由)
23:00就寝

Day2(9/16sun)
6:00-7:00 朝ヨガ

8:00あさごはん

8:40チェックアウト・長興寺へ出発

9:00 沼津散歩(白隠さん所縁の場所、海岸線を散歩します)

お昼頃リトリート終了★

*スケジュールは多少変更の可能性あり

ヨガ&坐禅会場

長興寺(ちょうこうじ)

HP

facebook

静岡県沼津市にある臨済宗妙心寺派のお寺。

日本済宗の中興の祖とされる白隠禅師の生誕地、東海道の原宿(現・沼津市原)にある。白隠の寺・松蔭寺へは歩いて三分ほどの距離で、かつては白隠のもとに全国から参じた修行者たちの宿坊として使われていました。両寺の間には「白隠みち」と呼ばれる小道が残っています。

【坐禅】

松下宗柏 氏 /Sohaku Matsushita

長興寺住職

1948年 鹿児島市生まれ。1973年 東京外語大学英米語学科卒業後、日本貿易振興会(JETRO)勤務。1975年 臨済宗妙心寺派専門道場 龍澤寺(静岡県三島市)に入門。中川宋淵老師、鈴木宗忠老師に就いて参禅修行。1983年 長興寺住職就任。

【ヨガ】

角理恵 / Rie Sumi
あしゅらむ いんでぃご主宰

中学時代 1996年にヨガに出会い、20年以上日常生活にヨガ・瞑想を取り入れる。高校時代に「たくさんのひとに会い、経験をするために転職人生を送る」と決めたことから職種を問わず様々な仕事を渡り歩き、2009年よりフリーヨガインストラクターとして活動開始。

幼少期より人間の意識や宇宙の仕組みに興味を持ち、ヨガなど体を通した体験と言葉や知識の体験両面からのアプローチを現在に至るまで探求を続ける。哲学・禅・脳科学・シャーマニズムなど多岐に渡る分野を統合し、ヨガというジャンルを超えた生き方や在り方など多角的な視点から本質を伝えることに重きを置く。

現在は、満月に開催するクリスタルボウルとのコラボイベント「満月ナイト」や、清澄庭園の池にぽっかり浮かぶ和室
涼亭での瞑想とヨガセッションを定期開催中。そのほか、瞑想指導者育成、寺ヨガ、企業の朝ヨガ・健康イベント、奄美大島の離島 加計呂麻島でのリトリートなど幅広く活動している。

2018年よりアーティストSuguru Funaki とのメオトユニット 異なる領域のつながり・統合を表現する 結流環/YouRuMaru/ゆるまる』始動開始。

ISHTA YOGA 認定インストラクター

ISHTA YOGA 認定マタニティヨガインストラクター

NOSSインストラクター

■peatix

https://ashramindigo.peatix.com/view

■HP

https://ashramindigo.com

【Decoration】
船木 傑 / Suguru Funaki(結流環 YouRuMaru)
Artist / Designer /MIRRORBOWLERS Director

アクセス

リトリート会場長興寺の最寄り駅は、沼津 原(はら)駅。原駅から徒歩10分。

東京駅から沼津駅まで新幹線で1時間10分。(往復9,000円程度)

約2時間と時間はかかりますが、東海道本線アクティーで向かうと往復5,000円未満。

2時間20分と時間はかかりますが、さんさん沼津東京号(バス)だと往復4,000円ほどです。

原駅集合後、長興寺へ向かいます。

ご自身で集合時間に間に合うチケットのお手配をお願いいたします。

参加費

通常 34,000円 (税込)8/30締め切り

含まれるもの
(坐禅、ヨガ、座学参加費・宿泊費・夕朝食)

現地集合解散、交通費、その他は含まれておりません。

最少催行人員:3名

キャンセルに関して

お申し込み完了後、お客様のご都合でキャンセルされる場合は下記のキャンセル料を頂戴いたします。(返金手数料:500円)

・30日前〜7日前まで:40%

・2日前まで:70%

・前日:100%

・無連絡不参加および終了後:100%

【免責事項】
・本リトリートは、一般的な旅行ツアーとは異なり、参加者が各自の責任において現地に集合し、ヨガ、WSなどにご参加いただくものです。
・天災による支障、参加者ご自身により生じた怪我や病気、盗難・破損等の事故に関しましては主催者側では責任を負いかねます。
心身の健康管理、所持品管理などは個々人の責任において行ってください。必要な場合はあらかじめ保険などにご加入くださいませ。
(推奨)
・万一不適切な行動や言動があった場合、他の参加者の迷惑やリトリートの妨げになると主催者が判断した場合にはお帰りいただくことがあります。
・交通手段の運行中止や遅延、その他の個人的理由等、いかなる場合においてもリトリートの全てまたは一部に参加できなかった場合は当方ではその責任を負いません。

・急な仏事が発生した場合は坐禅のみ開催できかねることがありますのでご了承ください。

・最少催行人員に満たない場合はイベントを中止させていただくことがありますのでご了承ください。

 

★お申し込み&お問い合わせは、ashramindigo@gmail.comまでお願いいたします。

◯ご一緒できるのを楽しみにしています◯

Hari Om Om Tat Sat

Rie

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA